気功+整体 荘気横山

鹿児島tel.099-226-8648 ホームページからのお問い合わせ

体験者の声

  • すべて表示
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 免疫力回復
  • 脊柱管狭窄症
  • 腰痛・肩こり
  • 股関節痛
  • 変形性股関節症
  • アトピー
  • 喘息(小児喘息、気管支喘息)
  • メニエール
  • 妊婦さんの腰痛
  • ぎっくり腰
  • 手根管症候群
  • 坐骨神経痛
  • 頚椎椎間板ヘルニア
  • その他の声

【インタビュー】Kさん(5歳 男性)一型糖尿病

音声を聞くことができます。

平成26年3月8日(土)

 

Q.子どもさんの年齢を教えて下さい。
年齢は5歳の男の子です。

 

Q.どのような症状でしょうか。
一型糖尿病になります。
身体からインスリンが全く出ない状況なので、朝昼晩と寝る前にインスリン注射をずっと続けていかないといけない病気になるんですけど。

 

Q.こちらに来て頂いて施療を受けてもらったんですけど、施療前と施療後の違い、効果を感じられますか。
インスリンを打ってまして、朝昼晩と寝る前に血糖の検査をしているんですけど、朝の数値がだいぶ良くなってきまして、朝のインスリンを打つ単位を1単位減らすようになりました。
年齢とるにつれて普通は増えていく病気なんですけど、朝1単位減ったということで効果が出てきていると実感したところです。

 

 

平成26年4月5日

音声を聞くことができます。
 Q.病院を退院された時はインシュリンを何単位売っていたんですか。
4単位打っていました。

 

Q.こちらに来て頂いて、1回2回と施療して頂いて、3回目お父さんと来られた時に、施療する前にお聞きしたら、1単位減ったということですが。
朝が3単位になって、また朝は2単位に減ったんですね。
今は昼が最初が3単位だったのが、2単位に減りました。
Q.それから施療を続けて、今はどうですか。
朝も昼も2単位になっています。

 

 

平成26年5月31日
音声を聞くことができます。
Q.1週間に1回5分ほどの治療なんですけれども、その後いかがですか?
熱を出して体調を崩していたんですけど、その時またインスリンが自分のがあまり出なくなったのか血糖が上がっていたんですけど、何回か通っている間に落ち着いてきて、自分のインスリンが最近は出だしたみたいで、朝も昼も夜も2単位ずつ打っていたんですけど、最近は血糖が50とか下がってきたので、朝も1単位に減らし昼も1単位に減らして、夜だけ2単位みたいになってますね。だいぶ自分のインスリンが出だしたのかなと思って。