気功+整体 荘気横山

鹿児島tel.099-226-8648 ホームページからのお問い合わせ

横山淳のブログ

第一回ヘルニアインタビュー

2011年11月23日 (水)

内容的には、ホームページにも載りますのでそれまでの簡易的なものと思ってください。

腰椎椎間板ヘルニア  33歳 女性 Aさん

初診日       2011(H23)、06,29

インタビュー日   2011(H23)、11,05(施術18回目)

インタビュアーK


K :ではですね、Aさん宜しくお願いします。

Aさん:お願いします。

 K :私も初インタビューという事でちょっと緊張してますけども、腰椎椎間板ヘルニアと分かったのはいつ頃ですか?

Aさん:えーと、今年の・・・

 K :今年の?

Aさん5月ぐらいですね。

 K :5月!!

Aさん:はい、5月の後半に病院で分かったんですけども・・・、実際、なんか、痛みとして・・・五月前半の痛みが同じような痛みだったんで、・・・診断を受けたのが五月末です。

    たぶん・・・、5月最初から、・・・くどいですね。

 K :いえいえ、良いですよ。

    始め症状とかは、どうでしたか?“痛み”とか“痺れ”ですね。

Aさん:痺れは、最初からあんまり無かったです。

    痛みの方がひどかったですね。

 K :そうなんですねぇ。MRIとかは、撮ったんですか?

Aさん:撮りました。

    その時に病院で“腰椎の4番と5番の間と腰椎の5番と仙骨の間に椎間板ヘルニアがあり、右と左に椎間板が飛び出ている”と、言われました。

 K :その時に、何か治療法とか言われましたか?

Aさん:えーと、“痛みが治まらないと何もできない”と、いう事で薬をどっぷり渡されました。

 K :痛み止めとかですか?

Aさん:はい。

 K :ブロック注射とかは?

Aさん:ブロック注射も“そんなに痛ければ射ちましょうか?”とも言われたんですけども・・・、“怖い”とか聞いていたので・・・腰に刺すのはですね。

    ブッロク注射は、それでやめました。

 K :最初ここの施療所は、どのようにして知りましたか?

Aさん pan style="font-family: 'MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century">:えーと、職場の先輩に聞きました。

    あの~、ここ(頚)のヘルニア

 K :ここ・・・、頚椎椎間板ヘルニア!!

Aさん:はい、で・・・来られて“すごく良くなった”と、いう事で。

 K :お~!!Aさんは手術は必要とかは言われたんですか?

載りきらないので、二つに分けます。御容赦ください。

コメントをどうぞ




CAPTCHA